応募してみた求人のライバルがみな優秀だった話

医療事務の求人に応募したことがあります。

応募してみた求人のライバルがみな優秀だった話

医療事務の求人に応募したことがあります

応募してみた求人のライバルがみな優秀だった話
医療事務の求人に応募したことがあります。それまで事務系のお仕事は何度か経験していたので、医療事務のお仕事も事務関係のお仕事ですから、出来ると思って応募してみたのです。

しかし、応募後の面接でライバルの方々が非常に優秀な人達でした。
私は一般的な事務の資格だけを持っていたのですが、ライバル達は事務系の資格以外も取得していました。
医療にかかわる事務職だったので、看護助手の資格を持っている方はこれまでに大きな総合病院の医療事務も経験していて、面接官にも好感を持たれていたのが伝わってくるほどです。
その他にもヘルパーなど介護関係の資格を持っていたり、長年医療事務に携わってきた方もいました。

私は医療に関わる仕事も当時は経験がなく、ライバル達は医療関係を経験していたので、優秀な人達という印象を受けました。
ただ事務のお仕事と考えていたのですが、やはり医療事務というのは医療に関わるので、優秀な医療経験者が応募するのだと思った出来事です。